2011年01月09日

保険法について

1.保険法とは


保険法は、保険契約に関する一般的なルールを定めた法律です。この法律には、保険契約の締結から終了までの間における、保険契約における関係者の権利義務等が定められています。


このような保険契約に関するルールは、従来は商法の中に定められていましたが、商法の保険契約に関する規定は、明治32年の商法制定後、100年近くにわたり、実質的な改正がなされていませんでした。そのため、表記は片仮名・文語体のままであり、また、現在広く普及している傷害疾病保険に関する規定が存在せず、現在の保険制度に適合しない内容となっている等の問題があったことから、現代社会に合った適切なものとする必要がありました。そこで、今回、この商法の保険契約に関する規定を全面的に見直し、独立した法律にしたものが新しい保険法です。

保険法は、平成22年4月1日から施行されています。




2.保険法の特徴


保険法の特徴としては、次のようなものがあります。

まず、現在広く普及している傷害疾病保険に関する規定が設けられ、傷害や疾病に基づいて保険金が支払われる保険契約についても保険法のルールが及ぶことになりました。

また、保険契約者、被保険者および保険金受取人の保護のための規定が整備されました。具体的には、告知制度に関する規定が見直されたり、保険金の支払時期に関する規定が新設されたりするとともに、それらを含む多くの規定が「片面的強行規定」とされました。「片面的強行規定」に反し、保険法の規定よりも保険契約者等に不利な内容の約款の定めは無効となります。



保険法については、細部について今後も記事にしていきます。







石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)での生命保険のご相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ


posted by すーさん at 17:08| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

指定代理請求制度とは?



被保険者本人が保険金を請求できない「特別な事情」があるときに、あらかじめ指定された代理人が保険金を受け取れる制度です。


特別な事情とは、本人が余命もしくは病名(たとえば、ガンなど)を知らされていないので、請求できないときや、本人が心神喪失の状況にあるため請求できない時などがあります。




石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)での生命保険のご相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ

posted by すーさん at 23:05| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

入院給付金には税金はかかるのか?


個人が受け取った入院給付金は金額にかかわらず非課税になります。


入院給付金のほか手術給付金、通院給付金、障害給付金、介護保険金、高度障害保険金などケガや病気で受け取る給付金なども非課税です。


非課税のため税金の申告は不要ですが、確定申告で医療費控除を受ける場合は、「負担した医療費」から「受け取った入院給付金など」を差し引く必要があります。





石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)での生命保険のご相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ



posted by すーさん at 22:26| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入院給付金には税金がかかるか?


個人が生命保険から受け取った入院給付金は、金額にかかわらず非課税となります。


入院給付金のほか手術給付金、通院給付金、障害給付金、介護保険金、高度障害保険金などケガや病気で受け取る給付金なども非課税です。


非課税のため税金の申告は不要ですが、確定申告で医療費控除を受ける場合、「負担した医療費」から「受け取った入院給付金など」を差し引く必要があります。







石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)での生命保険のご相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ



posted by すーさん at 22:14| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

病歴があったのに告知するのを忘れていた場合はどうなるか?

生命保険を契約する際、契約者または被保険者は被保険者の現在の健康状態、過去の傷病歴(傷病名や治療期間など)、現在の職業といった、生命保険会社が申込みを引き受けるかどうかを判断するための重要な事実を、ありのままに生命保険会社に告知する義務(告知義務)があります。


告知する相手は、生命保険会社もしくは生命保険会社が指定した医師です。営業職員や保険代理店、保険仲立人、生命保険面接士等に健康状態や傷病歴などを口頭で告げても告知したことにはなりません。


もし、故意または重大な過失で、このような事実を告知しなかったり、虚偽の告知をした場合は、告知義務に違反したことになります。
この場合、生命保険会社は、契約後(または失効した契約を復活により元に戻した後)2年以内ならば、保険契約を解除することができ、告知義務違反をした事実と因果関係のある原因で死亡した場合、保険金・給付金を支払いません。


なお、告知義務違反の内容が特に重大な場合、詐欺による無効を理由として、保険金・給付金が支払われないことがあります。この場合は、告知義務違反による解除の対象外となる2年経過後の契約も無効となることがあります。


以上のように、告知は正しく行う必要があります。





石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)での生命保険のご相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ


posted by すーさん at 21:38| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

生命保険の特徴として知っておきたいこと「高度障害保険金」

高度障害保険金とは?


被保険者が疾病または傷害により両眼の視力を全く永久に失ったり、言語またはそしゃくの機能を全く永久に失った場合など約款に定められた所定の高度障害状態になると、死亡保険金と同額の高度障害保険金が受け取れます。(ただし、受け取った時点で契約は消滅します)


したがって、別の高度障害状態に該当したり、死亡した場合に重複して保険金が支払われることはありません。なお、個人契約の場合、高度障害保険金の受取人は一般的に被保険者本人となっています。


受取人である被保険者本人に意思能力がないなど高度障害保険金を請求できない特別な事情があるときは、通常は死亡保険金受取人が代理人として高度障害保険金を請求することができます。ただし、請求時において「被保険者と同居しまたは生計を一にしている戸籍上の配偶者または3親等内の親族に限る」などの制限があります。


なお、あらかじめ「指定代理請求人」を指定することができる制度を取り扱っている生命保険会社もあります。


みなさんが加入中の生命保険について、指定代理請求人の指定がどうなっているか、確認してみることをオススメします。





石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)での生命保険のご相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ



posted by すーさん at 21:52| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

生命保険の契約者・受取人を変えたいときは?

契約者は原則として、保険期間中であれば保険金受取人を変更することができます。
ただし、死亡保険金の支払事由が発生したあとなどは、変更できません。



変更にあたっては、被保険者の同意が必要です。また、保険金受取人は2人以上を指定することもできますが、受取割合を指定することが必要です。



死亡保険金受取人が死亡した場合も、生命保険会社に申し出て変更手続きをしてください。






石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)での生命保険のご相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ


posted by すーさん at 22:28| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

コチラにプロフィールを公開してみました

↓クリックしてみてください。
生命保険相談相手探しネット

名前や経歴も公開してみました。





石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)でのご相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ


posted by すーさん at 22:53| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

生命保険用語「収支相等の原則」とは?


保険集団ごとの始期から終期までにおいて、保険料の総額と予定運用益の合計が、保険金の支払総額と予定経費の合計に一致するように保険料を算定することです。


生命保険事業は、この原則にもとづいて運営されています。





石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)でのご相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ


posted by すーさん at 08:13| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

保険法の特徴

Prairie Storm 5278563.jpg

平成22年4月1日に保険法が施行されますが、新しい保険法の特徴としては以下のようなものがあります。


まず、現在広く普及している傷害疾病保険に関する規定が設けられ、傷害や疾病に基づいて保険金が支払われる保険契約についても保険法のルールが及ぶことになりました。


また、保険契約者、被保険者および保険金受取人の保護のための規定が整備されました。


具体的には制度に関する規定が見直されたり、保険金の支払時期に関する規定が新設されたりするとともに、それらを含む多くの規定が「片面的強行規定」とされました。


「片面的強行規定」に反して、保険法の規定よりも保険契約者等に不利な内容の約款の定めることは無効となります。








石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)での保険の相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ



posted by すーさん at 22:24| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

今年の4月1日から施行される保健法について

12586372.jpg


保険法は、保険契約に関する一般的なルールを定めた法律で、この法律には、保険契約の締結から終了までの間における、保険契約における関係者の権利義務等が定められています。


このような保険契約に関するルールは、従来は商法の中に定められていましたが、商法の保険契約に関する規定は、明治32年の商法制定後、100年近くにわたり、実質的な改正がなされていませんでした。


そのため、表記は片仮名・文語体のままであり、また、現在広く普及している傷害疾病保険に関する規定が存在せず、現在の保険制度に適合しない内容となっている等の問題があったことから、現代社会に合った適切なものとする必要がありました。


そこで、今回、この商法の保険契約に関する規定を全面的に見直し、独立した法律にしたものが新しい保険法です。


保険法は、平成22年4月1日に施行されます。


保険法については、また記事にしていきます。





石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)での保険の相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ


posted by すーさん at 22:33| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

医療保険は、入院していても入院給付金などを請求できるか?



入院給付金は、入院途中でもいったんそこまでの入院期間に相当する入院給付金を請求することができます。


この場合は、退院後に残りの入院給付金を請求することになります。


ただし、その都度必要書類の提出が必要になり、診断書も通常有料(5,000円程度)になるため、まとめて請求した方が少ない費用で済むという面もあります。





石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)での保険の相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ


posted by すーさん at 23:11| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

生命保険会社が取り扱う介護保険とは?



生命保険会社が取り扱う介護保険には、寝たきりや認知症によって介護が必要な状態となり、その状態が一定の期間継続したときに一時金や年金が受け取れるタイプと公的介護保険の要介護認定に連動して一時金・年金が受け取れるタイプがあります。


保険期間については、期間が一定の定期タイプと一生涯の終身タイプがあります。


死亡した場合には、死亡給付金が支払われる種類もあります。死亡給付金は少額のタイプと、要介護状態の場合と同額が受け取れるタイプがあります。


生命保険会社が取り扱う介護保険は、通常の生命保険とは異なり会社ごとに様々なタイプがある印象があります。







石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)での保険の相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ


posted by すーさん at 23:26| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

保険と共済って具体的にはどう違うか?

保険と共済とでは、保障(補償)の機能はどちらも変わりません。多数の人がお金を負担し合い、病気やケガ、偶然の事故などにあった人に、一定のお金を給付する相互扶助の仕組みは同じですが、一部異なる点もあります。


1.取り扱い金融機関
保険は、生命保険会社や損害保険会社で取り扱われています。一方、共済を取り扱う団体は数多くあり、中でもよく知られている「四大共済」とは、全国農業共同組合連合会(JA)、全国労働者共済生活共同組合連合会(全労済)、都道府県民共済の全国生活協同組合連合会、COOP共済の日本生活協同組合連合会を指します。他にも、地方自治体や労働組合、学校などが運営する共済があります。


2.監督官庁
生損保会社の監督官庁はいずれも金融庁であるのに対し、共済は統一ではありません。たとえばJA共済は農林水産省、全労済や都道府県民共済、COOP共済は厚生労働省となっています。
また共済は、根拠法(=それぞれの共済における妥当性の根拠になる各法令)に基づいて運営されていますが、これまで根拠法のない無認可共済が数多くありました。しかし、平成18年4月の保険業法改正により、「少額短期保険業制度」が導入され、多くの無認可共済が、少額短期保険業者として引き続き業務を行うか(金融庁監督の下、保険業法の規制を受ける)、あるいは契約を移転するなどして廃業するかといった対応をしなければならなくなりました。平成20年4月以降は、無認可共済による新規募集はできなくなっています。


3.加入者
保険会社は営利目的の会社組織であり、不特定多数を対象に保険募集できるのに対し、共済は非営利団体で、特定の組合員やその家族などが主な対象となっています。


4.セーフティネット
生命保険には「生命保険契約者保護機構」、損害保険には「損害保険契約者保護機構」があり、生損保会社が万一破綻などした場合、一定の割合で保険契約が補償されます。一方、共済にはこのようなセーフティネットはありません。この点に注意が必要となります。



主な違いは以上の4点です。








石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)での保険の相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ


posted by すーさん at 23:16| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

保険料の払い込みが免除となる場合は?

一般的に被保険者(こども保険の場合は契約者)が不慮の事故に遭い、事故の日からその日を含めて180日以内に、約款に定められた所定の障害状態になると、以後の保険料払い込みが免除されます。

また、特約を付加することや、保険種類によっては、主に次のような取扱いがあります。




保険料払込免除特約
この特約を付加することにより、3大疾病・身体障害・要介護状態などにより一定の状態になったとき、以後の保険料払込を免除する取り扱いを行う保険会社があります。なお、免除となる要件などは生命保険会社によって異なります。


こども保険
契約者(一般的には被保険者の親)が死亡したとき、以後の保険料の払い込みは免除となります。


個人年金保険
被保険者が保険料払込期間中に高度障害状態になったとき、以後の保険料の払い込みは免除となります。
一般に生命保険では、高度障害状態になった場合に死亡保険金と同額の高度障害保険金が支払われ、契約は消滅します。保険料の払い込みが免除となる場合は、契約は継続するため、高度障害保険金は支払われません。
生命保険会社によっては、医療保険やガン保険などで高度障害状態になった場合、保険料免除になる商品もあります。他にも、家族型の商品などで一定の条件によっては保険料免除となる場合もありますので、約款など確認することが重要になります。








石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)での保険の相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ


posted by すーさん at 13:35| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

入院していても、入院給付金などを請求できるか?

入院給付金は、入院途中でもいったんそこまでの入院期間に相当する入院給付金を請求することができます。


この場合は、退院後に残りの入院給付金を請求することになります。ただし、その都度必要書類の提出が必要になり、診断書も通常有料(5,000円程度)になるため、まとめて請求した方が少ない費用で済むという面もあります。





石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)での保険の相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ


posted by すーさん at 16:23| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

ソルベンシー・マージンとは

ソルベンシー・マージンとは「支払余力」という意味です。


生命保険会社は、将来の保険金などの支払いに備えて責任準備金を積み立てているため、通常予測できる範囲のリスクについては十分対応できます。


しかし、大災害や株の大暴落など、予想しない出来事が起こる場合があります。このような「通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる支払余力」を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の一つが「ソルベンシー・マージン比率」です。


この比率が200%を下回った場合、監督当局(金融庁長官)によって早期に経営の健全性の回復を図るための措置が取られます。


この指標は株価の変動なんかでで大きく変わりますので、マメにチェックする必要があるかもしれません。





石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)での保険の相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ


posted by すーさん at 11:01| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

適格退職年金の移行について

平成24年3月に、適格退職年金が廃止されることになっていますが、最近の私の仕事は、この適格退職年金を新制度に移行するための提案の業務が多くなってきています。


多くの会社の適格退職年金は、5%程度の運用利回りを想定して作られていますが、実際の運用利回りは2%程度に留まり、多くの会社で積立金不足という大きな問題が発生しています。


これを新制度に移行するということは、資金的にも容易でない問題が発生しますが、廃止が決まっている以上は何か対策を取らなければいけません。


方法としては中退共が一般的なのでしょうが、この方法においての問題は多く、自己都合退職かどうかに関わらず直接従業員に支払われてしまうという点で、導入を躊躇している企業が多いのが現状です。


現在私が進めている案件の一つに、確定給付型企業年金というものがありますが、積立金不足の多い企業には決して胸を張って提案できる制度ではありません。私が現在話を進めている会社の一つは、たまたま積立金の不足額が小さいことから、この方法がベストでした。


やはり、各企業ごとに一番合った制度を、経験豊富な担当者と相談しながら進めていく必要があります。


もしも石川県内で、適格退職年金の移行で困っている企業がありましたら一度声をかけてもらえればと思います。





石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)での保険の相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ


posted by すーさん at 14:33| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

夫婦年金とは?

夫婦年金とは、戸籍上の夫と妻のいずれかが生存している限り、年金を受け取り続けるタイプの個人年金保険です。


夫婦のいずれか一方が亡くなっても、残された配偶者への老後の生活資金を準備できます。


受け取る年金額については、夫婦2人とも生存しているときと、1人が生存しているときとで金額が変わらないタイプや、変わるタイプ(1人期間の年金額は2人期間の70%など)があります。


取扱会社の商品内容を確認する必要があります。






石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)での年金保険の相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ


posted by すーさん at 23:14| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

病気が再発してまた入院したら、入院給付金は受け取れるか?

同じ病気を原因として再度入院した場合は、前回の入院とあわせ継続した1回の入院とみなされます。


ただし、前回入院の退院日の翌日から180日を経過して再度入院した場合は、別入院となりますので取り扱い方が異なります。


※ただし、一部商品には異なる病気を原因とした入院であっても1回の入院とみなす取り扱いがあります。





石川県(金沢市・白山市・能美市・小松市・加賀市ほか)での生命保険の相談はこちらへ
→ wallflower729@yahoo.co.jp



今日もこちらをクリックるんるん
人気ブログランキングへ


posted by すーさん at 16:52| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。